Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪20年4月までに手続き完了≫

 韓国の航空大手、アシアナ航空は設立31周年の今年、錦湖アシアナグループからHDCグループの傘下に移ることになった。

 建設大手のHDC現代産業開発と証券大手の未来アセット大宇が組むコンソーシアム(企業連合)は27日、アシアナ航空を買収する契約を締結した。アシアナ航空筆頭株主の錦湖産業が保有するアシアナ航空株30.77%(旧株)を3228億ウォン(約305億円)で買い取った。

 HDC現代産業開発は2020年4月までに全ての買収手続きを終える計画だ。

(2019年12月27日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。