Go to Contents Go to Navigation
北朝鮮

≪保健省職員の派遣など≫

 北朝鮮メディアが中国・湖北省武漢市で発生して感染が急拡大している新型コロナウイルスによる肺炎について、緊急対策を講じたと報じた。

 朝鮮労働党機関紙、労働新聞は28日、「新型コロナウイルス感染症防止のための緊急対策」という記事を掲載し、「保健部門で緊急措置が取られている」と伝えた。

 また保健省が派遣した職員が各地域で衛生に関する講演のための資料を配布するなど、新型肺炎の流入防止に向けた対策を立てていると紹介した。

 (2020年1月28日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。