Go to Contents Go to Navigation
映像

≪ソン・ガンホ「皆さんの変わらぬ声援、応援のおかげ」≫

 第92回米アカデミー賞授賞式で作品賞など4冠に輝いた韓国映画「パラサイト 半地下の家族」の出演者が12日、仁川国際空港から凱旋帰国した。

 製作会社バルンソンE&Aのクァク・シンエ代表(プロデューサー)は「朝早くからの歓迎、ありがとうございます。感謝するとともに恐縮しています」とあいさつ。報道陣には「さらに取材できる日を設けて、ご連絡します」と述べた。

 主演俳優のソン・ガンホは「ポン・ジュノ監督は現地でのスケジュールのため一緒に帰国できませんでした」と説明した上で、「皆さんの変わらぬ声援、応援があったからこそ、私たちがこうした良い成果を得られたのではないかと思います。これからも良い韓国映画を通じて世界中の映画ファンに韓国の優れた文化と芸術を広められるよう最善を尽くします」と謝意を示した。

 (2020年2月12日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。