Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪入国禁止措置で≫

 韓国国内で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、イスラエル政府が突如、韓国から訪れる外国人の入国禁止措置を取ったことにより現地で足止めとなった韓国人観光客がチャーター機で帰国する。

 在イスラエル韓国大使館は24日(現地時間)、緊急案内文を通じ「イスラエル政府は韓国人観光客が安全な方法で帰国できるよう特別チャーター機を準備した」と明らかにした。

 チャーター機は2機で、約500人が帰国するとされる。

 イスラエルには入国後14日経っていない韓国人が1600人いた。同国の入国禁止措置により大韓航空の直行便が運航を取りやめる中、多くが同国を去ったとされる。

 イスラエルに残っている韓国人観光客は1000人未満と推計される。

(2020年2月25日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。