Go to Contents Go to Navigation
エンタメ&スポーツ

≪国民を元気に≫

 韓国の歌謡界で新型コロナウイルス克服に向けた応援リレーが続いている。

 国軍看護士官学校の看護将校が国防部のSNS(交流サイト)に掲載した応援動画で、人気グループBTS(防弾少年団)に応援メッセージを要請したことを受け、BTSは危機を賢く克服しようとの応援メッセージをユーチューブなどで公開した。

 メンバーのJIN(ジン)は「観客席が空っぽの舞台に立って、皆さんといる空間で呼吸する瞬間がどれほど大切だったのか切実に感じている」と話した。

 JIMIN(ジミン)は「どんな困難も共に勝ち抜くという勇気と意志さえあれば、そのつながる力でこの時期を克服していくことができると思う」と強調した。

 応援歌も次々発表されている。女性歌手のイム・ジュリと息子で歌手のジェハをはじめ、男性歌手のテ・ジナも新型コロナ克服を応援する曲を発表した。男性歌手のイ・ハンチョルは仲間と共に曲をリリースし、収益を全額寄付する方針だ。

 アーティストの相次ぐ応援が新型コロナ問題で疲弊する国民を元気づけている。

(2020年3月25日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。