Go to Contents Go to Navigation
北朝鮮

≪韓国立法調査処≫

 韓国の国会立法調査処は29日までにまとめた報告書で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長に後継者の地位を与える可能性があるとの見通しを示した。

 報告書は、金与正氏が政治局候補委員に再任命されたのは故金日成(キム・イルソン)主席直系の「白頭血統」の統治基盤を強化する役割を果たすと分析した。

 ただ、金与正氏に直ちに後継者の地位と役割が与えられるには限界があるとし、「金正恩委員長の復帰後、正式な手続きが一度必要とみられる」と予想した。

(2020年4月29日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。