Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪オンラインで実施せず≫

 韓国で新型コロナウイルスの感染拡大を受け、採用試験をオンラインでの試験に切り替える企業が増えるなか、財閥大手SKグループが24日、試験会場での従来通りの筆記試験を実施した。

 ソウルの2大学に分けられた会場では、座席間の距離が2メートル開けられ、受験生は手袋とマスクを着用した状態で試験を受けた。

 事前の問診で感染が疑われる症状があると答えた受験生は別途設けられた会場で試験を受けた。同グループは今年の新規採用人数について、昨年の8500人程度を維持するため努力していると説明した。

(2020年5月25日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。