Go to Contents Go to Navigation
映像

≪感染者増加の可能性排除できず≫

 新型コロナウイルスの集団感染が発生した韓国・京畿道富川市にあるインターネット通販大手、クーパンの物流センターに対し事実上の営業停止命令が下された。

 李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事は28日に緊急記者会見を開き「感染者数が大幅に増える可能性を排除できない」とし、同センターに対し2週間の集合禁止を命じる行政命令を出した。

 28日午前10時までに物流センターに関連して全国で86人の感染が確認された。

 李知事は同センターが防疫規則を徹底的に守ったかどうか疑問を提起する報道が多く、疫学調査のために必要な従業員の名簿の提供も遅れたと指摘した。

 (2020年5月29日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。