Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪関係冷え込みや新型コロナで≫

 朝鮮半島の和解と平和の新時代を宣言した南北共同宣言から20年となる15日、韓国政府が同日に予定していた記念行事を一部縮小することが政府関係者への取材で分かった。

 政府関係者は「式次第はまだ流動的ながら、夕食会が取り消されることになりそうだ」と伝えた。

 政府はこの日、ソウル市、京畿道と共に軍事境界線に近い京畿道・坡州の烏頭山統一展望台で午後5時半から記念行事を予定していた。

 しかし、近ごろの南北関係の冷え込みや、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることを踏まえ、縮小を決めたものとみられる。

(2020年6月15日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。