Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪仁川―大阪線も≫

 韓国の航空大手が新型コロナウイルスの感染拡大により運休していた一部国際線の運航を再開する見通しだ。

 航空業界の関係者によると、大韓航空は米ダラス、オーストリア・ウィーン線の運航を来月から再開することを検討している。

 また、米ロサンゼルスやアトランタ、仏パリ、英ロンドンなど欧米路線の運航回数を今月より増やす計画だ。

 アシアナ航空は日本の入国規制強化以降、運航を中止していた仁川―大阪線を来月から週3往復運航する。また、ロンドン、パリ、トルコ・イスタンブール線の運航再開も検討しているようだ。

(2020年6月15日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。