Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪海賊対処≫

 アフリカ東部のソマリア沖アデン湾で韓国海軍「清海部隊」第32陣の駆逐艦「大祚栄」が先週、海上自衛隊の護衛艦と海賊対処のための共同訓練を行ったことが分かった。

 韓国軍関係者によると、欧州連合(EU)のソマリア海軍司令部で主管する定例訓練に参加したものという。

 韓国海軍が日本とアデン湾で海賊対処訓練を行ったことが確認されたのは3年ぶり。

 訓練では艦艇間の近接機動、海上射撃、海賊船接近対応、艦艇間の通信などが実施されたもようだ。

 (2020年7月22日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。