Go to Contents Go to Navigation
映像

≪地雷の流出などにも言及≫

 韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は2日午後に集中豪雨対応のための緊急会議を開き、被災地の復旧作業時も北朝鮮に対する警戒に隙が生じることのないよう各軍に呼びかけた。

 鄭氏は北朝鮮地域でも激しい雨が降っていることに言及しながら、アフリカ豚コレラに感染したイノシシの死体や地雷などが下流の韓国側に流れてくる可能性を念頭に警戒するよう指示した。

 また人命救助や応急復旧など、積極的に被災者の支援にあたるよう命じた。

 (2020年8月3日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。