Go to Contents Go to Navigation
エンタメ&スポーツ

≪韓国のブランド価値とイメージも向上≫

 韓国の7人組グループ、BTS(防弾少年団)の新曲「Dynamite」が米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で1位を獲得したことによる経済波及効果は、約1兆7000億ウォン(約1520億円)に上ると見込まれる。韓国文化体育観光部が、韓国文化観光研究院とまとめた分析結果を公表した。

 経済波及効果は、所属事務所の売り上げ規模や関税庁の輸出入統計、グーグルトレンドでの検索数などを基に算出された。

 生産誘発額が1兆2324億ウォン、付加価値誘発額が4801億ウォンに上るほか、7928人の雇用誘発効果も見込まれる。

 文化観光研究院は、韓国のブランド価値とイメージの向上を踏まえれば、波及効果はさらに大きくなると見ている。

 (2020年9月8日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。