Go to Contents Go to Navigation
エンタメ&スポーツ

≪治療に専念≫

 韓国の歌手、BOL4(赤頬思春期)のアン・ジヨンが不安症状のため活動を休止する。所属事務所が11日、発表した。

 所属事務所は公式ホームページで「アン・ジヨンが十分な休息と安静をとりながら治療に集中することにした」と説明した。

 アン・ジヨンは今年上半期から健康悪化と不安症状に悩まされ、心理療法などを受けてきたが最近、不安症状がさらに悪化したという。

 所属事務所はアン・ジヨンの健康と活動に関する憶測や誤解をしないよう呼び掛けた。

 BOL4は女性デュオだったが今年4月にウ・ジユンが脱退し、アン・ジヨンの1人体制となった。今月4日にリリースしたBOL4のシングル「Filmlet」のタイトル曲「Dancing Cartoon」は音楽配信サイトのチャートで1位を獲得し、好評を得ていた。

 (2020年11月12日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。