Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪面会時の様子を紹介≫

 韓日議員連盟の金振杓(キム・ジンピョ)会長は、先ごろ日本を訪問し、菅義偉首相と面会したことについて「日本側の韓日関係改善の意志を確認した」と述べた。

 聯合ニュースTVの番組に出演した金氏は、面会の席で菅氏に対し出来る限り早期に文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会って対話するのが良いと助言したことを紹介した上で、菅氏が「分かった」という反応を見せたと伝えた。

 金氏は来年の東京五輪を機に韓日両国の関係改善が進む可能性が高いとの見通しを示した上で、菅氏が徴用訴訟問題に言及しながら韓国政府に踏み込んだ姿勢を取るよう求めたと伝えた。

 (2020年11月17日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。