Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪GDIがGDPの伸び上回る≫

 韓国で7~9月期に新型コロナウイルス感染拡大の「第2波」が起きたにもかかわらず、経済成長率が当初の予想を上回り、実質国内総所得(GDI)の減少率も縮小した。

 韓国銀行(中央銀行)が1日発表した7~9月期の実質国内総生産(GDP、暫定値)は前期比2.1%増加した。10月下旬に発表した速報値から0.2ポイント引き上げられた。

 自動車と半導体をけん引役に輸出が前期比16.0%と大幅に伸びた。

 7~9月期の実質GDIは前期比2.4%増加した。前年同期比では0.1%の減少で、4~6月期(1.7%減)より減少幅は縮小した。交易条件が改善し、実質GDIが実質GDPの伸びを上回った。

 (2020年12月1日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。