Go to Contents Go to Navigation
映像

≪今月中に計画発表≫

 韓国の疾病管理庁は12日、新型コロナウイルス感染症のワクチンについて、多くのワクチンが2回接種である点を踏まえ、優先接種の対象ではない成人(19~49歳)の接種も7~9月期に始めるとの方針を明らかにした。

 同庁は迅速な予防接種と集団免疫の形成(人口の70%以上の接種)のため、接種の優先対象者、順番、範囲など詳細な計画を今月中に確定・発表する予定だ。

 (2021年1月13日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。