Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪10日に最終決定≫

 韓国政府の中央防疫対策本部は8日に出した資料で、現時点での予想とした上で、英製薬大手アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンが24日から数日にわたり順次供給されると明らかにした。

 中央防疫対策本部はこの日の会見で、アストラゼネカ製のワクチン75万人分が2月第4週に供給されると発表していた。

 食品医薬品安全処は10日に最終点検委員会を開き、アストラゼネカ製のワクチン使用許可の可否を決める方針だ。

 (2021年2月9日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。