Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪国連人権理事会ハイレベル会合で≫

 韓国外交部の崔鍾文(チェ・ジョンムン)第2次官は23日の国連人権理事会ハイレベル会合で旧日本軍の慰安婦問題について、「慰安婦の悲劇は普遍的な人権問題として扱わなければならず、深刻な人権侵害の再発を防がなければならない」と強調した。

 ビデオ演説した崔氏は北朝鮮の人権問題についても言及。韓国政府は北朝鮮の人権状況に深い関心と懸念を持っていると表明するとともに、朝鮮戦争などで生き別れになった南北離散家族に関する問題の解決に向けた韓国政府の要請に北朝鮮側が応じるよう求めた。

 (2021年2月24日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。