Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪韓国観光公社支社長のインタビューも≫

 中国の5大官営メディアの一つ、環球時報が韓国観光の広告に続き、韓国観光公社関係者のインタビュー記事を掲載した。米国の地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の韓国配備を巡るあつれきに端を発した中国の「限韓令(韓流制限令)」の緩和に期待が高まっている。

 同紙は19日、「よりスマートで温かい旅行」と題した記事で、韓国観光公社のユ・ジンホ北京支社長のインタビューを紹介した。

 同紙は12日にも朝鮮王朝時代の王宮、慶熙宮をバックにした韓国男性アイドルグループEXO(エクソ)の写真を使った韓国観光公社の広告を掲載した。韓国の釜山と江陵をPRする広告も掲載される予定という。

 (2021年4月20日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。