Go to Contents Go to Navigation
北朝鮮

≪「親善と協調関係の発展」強調≫

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)は19日、長年の友好国であるキューバの共産党トップの第1書記に選出されたディアスカネル大統領に祝電を送り、「最も強い祝賀と同志としての厚いあいさつを送る」としたためるとともに「両国の伝統的な親善団結と協調関係を一層拡大発展させていく意志を改めて確言する」と強調した。

 金正恩氏は2018年11月にディアスカネル氏が訪朝した際、平壌国際空港で出迎えたほか、執務室がある党本部庁舎に招待して夕食を共にするなど、手厚く歓待した。

 一方、金正恩氏は第1書記から退いたラウル・カストロ氏にも書簡を送り、健康を祈った。

 (2021年4月20日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。