Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪今年の成長率見通し3.5%に上方修正≫

 米格付け大手のムーディーズ・インベスターズ・サービスは12日、韓国の国債格付けを最上位から3番目の「Aa2」で、格付け見通しを「安定的」で据え置くと発表した。韓国の企画財政部が伝えた。

 また、今年の経済成長率見通しを2月の予測(3.1%)から3.5%に上方修正した。

 ムーディーズは、新型コロナウイルスの打撃からの弾力的な回復を下支えする韓国経済の強いファンダメンタルズ(基礎的条件)を理由に挙げた。

 一方で、国家債務の増加や高齢化、北朝鮮リスクが韓国経済を左右する可能性があると指摘した。

 (2021年5月12日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。