Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪コロナ安全対策会議で業務開始≫

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日早朝、首相候補に指名していた金富謙(キム・ブギョム)元行政安全部長官の任命案を承認した。

 金氏の任期は同日から。首相としての初業務は午前に主宰する新型コロナウイルス感染症対応を話し合う中央災難(災害)安全対策本部会議となる。

 同氏の任命同意案は13日、国会本会議で最大野党「国民の力」の欠席のまま、賛成多数で可決された。

 文大統領が先月16日に金氏を首相候補に指名してから27日での可決。文在寅政権で3人目の首相となる。

 (2021年5月14日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。