Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪上院図書館所蔵の「朝鮮王国全図」≫

 スペインを国賓訪問している韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は16日(現地時間)、スペイン上院図書館を訪れて古地図「朝鮮王国全図」を閲覧し、「独島が韓国の領土であることを見せる非常に貴重な史料」と述べた。青瓦台(大統領府)の朴ギョン美(パク・ギョンミ)報道官が伝えた。 

 朝鮮王国全図は18世紀、フランスの地理学者で地図制作者のダンビルが作成した「新中国地図帳」に含まれており、独島が朝鮮の領土であることを示している。

 図書館長は「1730年代の朝鮮半島の地図で、韓国人に最も響く記録ではないか」と述べ、文大統領は「貴重な資料を見せてくれてありがとう」と謝意を示した。

 (2021年6月17日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。