Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪博物館・美術館は個人観覧≫

 韓国で12日、新型コロナウイルスの感染が拡大しているソウルなどの首都圏で感染防止策「社会的距離の確保」のレベルが最高レベルに当たる第4段階に引き上げられたことを受け、博物館や美術館などの文化施設では事前予約による個人別での観覧が実施される。

 中央災難(災害)安全対策本部は11日の記者会見で、文化体育観光部や雇用労働部などとともに、こうした第4段階の後続措置を発表した。

 事業所に対しては、集団行事や会食を自粛し、在宅勤務や時差通勤制を活用するよう勧告した。

 また、塾・教習所、屋内スポーツ施設、宗教施設、カラオケ店、温浴施設、遊興施設、飲食店・カフェの7施設を感染リスクに脆弱な施設と定め、合同現場点検を強化する。

 (2021年7月12日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。