Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪被害規模は把握できず≫

 南アフリカでズマ前大統領の収監をきっかけに各地で続く暴動により、現地の韓国・LG電子工場に続き、サムスン電子の施設も被害を受けたと伝えられた。

 現地の駐在員によると、東部クワズールー・ナタール州を中心に発生した暴動で、同州のサムスン電子の物流倉庫が被害を受けた。

 同社関係者は聯合ニュースの取材に「昨夜に被害が発生したと聞いている。現場に近づくこと自体が難しく、正確な被害規模の把握が難しい」と話した。

 一方、同州ダーバンの同社工場はセキュリティーが強化された空港近くにあるため、被害はなかったとされる。

 (2021年7月14日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。