Go to Contents Go to Navigation
映像

≪WHO報告書≫

 世界保健機関(WHO)が18日公表した報告書によると、北朝鮮はこれまでに住民約3万6000人に対して新型コロナウイルスの検査を行ったが、全員陰性と判定された。

 報告書によると、北朝鮮は先月30日から今月5日までに住民693人の新型コロナウイルス検査を実施したが、陽性者はいなかった。北朝鮮で検査を受けた人は累計3万5947人となったが、感染者の報告はいまだに一件もない。

 一方、北朝鮮は新型コロナワクチンの公平な分配を目指す国際的な枠組み「COVAX(コバックス)」からワクチン199万2000回分を受け取ることになっているが、まだ供給は行われていない。

 (2021年8月18日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。