Go to Contents Go to Navigation
映像

≪退院日は未定≫

 韓国のソウル拘置所に収監されている朴槿恵(パク・クネ)前大統領が22日、持病の治療のためサムスンソウル病院に入院した。

 法務部によると、朴氏は入院期間中に病院側の医療陣の診断に基づき治療に専念する予定だ。退院日は未定。

 朴氏は今年7月にも腰痛などの治療のためソウル聖母病院に入院し、約1カ月後に退院した。 

 (2021年11月23日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。