Go to Contents Go to Navigation
映像

≪首都圏で感染者増加続く≫

 韓国の中央防疫対策本部は29日、11月21~27日の新型コロナウイルス流行の危険度について、首都圏(ソウル市、京畿道、仁川市)が最高段階の「非常に高い」、首都圏以外が「中間」、全国単位では「非常に高い」と評価した。

 新規感染者の増加が長期にわたる首都圏では医療対応能力の限界の9割に迫っており、各指標も悪化していると判断した。

 また、新たな防疫体制「段階的な日常生活の回復(ウィズコロナ)」について、「追加の移行は不可能であり、状況の悪化を最小化するため特別防疫強化対策を実施する必要がある」とした。

 (2020年11月30日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。