Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪現在は生活支援費のみ支給≫

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は6日、新型コロナウイルスの在宅治療(自宅療養)者に対し、生活支援費の支給だけでなく、別の支援も検討するよう金富謙(キム・ブギョム)首相に指示した。

 在宅治療者の家族などの同居人は10日間、ワクチン未接種の同居人は20日間、外出禁止となるため生活支援費が支給されるが、政府はこのほかの支援策は検討しない方針を示し、世論の批判を浴びた。

 文大統領はまた、疫学調査の支援要員を大幅に拡充することも検討してほしいと金首相に指示した。

 (2021年12月7日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。