Go to Contents Go to Navigation
映像

≪サンフランシスコ・オペラのキム音楽監督も≫

 米動画配信大手ネットフリックスのオリジナル韓国ドラマで世界的に大ヒットした「イカゲーム」に主演した韓国の俳優イ・ジョンジェが、米紙ニューヨーク・タイムズから今年の文化界の新星に選ばれた。

 同紙は現地時間の16日、文化界で新たに頭角を現したスターを選定。テレビ部門ではイ・ジョンジェを選んだ。

 イ・ジョンジェについて、韓国では数多くの映画に出演した俳優などと紹介するとともに「イカゲーム」で驚くほど繊細なキャラクターを演じたと評価した。

 またニューヨーク・タイムズはクラッシック音楽界の新星にサンフランシスコ・オペラのキム・ウンソン音楽監督を選んだ。

 米国の主要オペラ団で女性やアジア系が音楽監督になったのはキム氏が初めて。

 (2021年12月17日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。