Go to Contents Go to Navigation
エンタメ&スポーツ

≪後半29分に同点弾≫

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムに所属する韓国代表の孫興ミン(ソン・フンミン)が同チーム移籍後300試合出場となったゲームで3試合連続ゴールとなる今季リーグ戦7点目を挙げた。

 孫興ミンは19日にホームで行われたプレミアリーグ第18節のリバプール戦に先発出場。1―2と1点ビハインドの後半29分に相手ゴールキーパーのミスを見逃さず同点ゴールを決め、チームを敗北の危機から救った。

 トットナムは後半32分にリバプール選手の退場で数的優位に立ったが、勝ち越せず引き分けに終わった。

 (2021年12月20日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。