Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪中小企業と若者の海外進出支援≫

 世界66カ国・地域、138都市に支会を置く最大の在外韓国人経済団体、世界韓人貿易協会(World-OKTA)主催の「第23回世界代表者大会および輸出商談会」が29日、ソウル近郊の京畿道華城市にあるSINTEXで開幕した。

 世界韓人貿易協会の張永軾(チャン・ヨンシク)会長は「韓国の頼もしい輸出パートナーかつプラットフォームとしての役割に全力を挙げる」と強調した。

 国家基幹ニュース通信社・聯合ニュースの成耆洪(ソン・ギホン)社長は「韓国を取り巻く貿易環境はますます厳しくなっている」とし、「海外輸出ネットワークのない国内中小企業の世界進出に積極的に力を貸してほしい」と要請した。

 聯合ニュースと華城市が共催する今大会は、中小企業と若者の海外進出を支援し、韓民族の経済ネットワークを広げる目的で開催された。

 (2022年3月30日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。