Go to Contents Go to Navigation
映像

≪欧州リーグの韓国人シーズン最多ゴール≫

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムでプレーする韓国代表の孫興ミン(ソン・フンミン)が1日(現地時間)、ホームで行われたレスター戦で、欧州リーグでの韓国人シーズン最多ゴール記録を更新した。

 孫は前半15分に今季18得点目、後半34分に19得点目を挙げた。これにより車範根(チャ・ボムグン)元韓国代表監督が独リーグで1985~86年シーズンに記録した欧州リーグでの韓国人シーズン最多ゴール記録(17得点)を更新した。

 前半22分には僚友ハリー・ケインのゴールをアシスト。この今季7アシスト目で孫とケインによるゴールは41回となった。

 ゲームは孫の全得点に絡む活躍で、3―1で勝利した。

 (2022年5月2日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。