Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪韓国大統領室≫

 韓国大統領室は21日に予定される韓米首脳会談に合わせて北朝鮮が大小の挑発を行う場合に備え、対策を準備したと明らかにした。

 金泰孝(キム・テヒョ)国家安保室第1次長は18日の記者会見で、北朝鮮が挑発する場合は「日程を変更してでも韓米首脳がすぐ韓米連合防衛態勢の指揮統制システムに入るよう『プランB』を準備している」と明らかにした。

 新型コロナウイルスの感染が拡大している北朝鮮への医薬品支援に関しては、韓米がそれぞれ打診しているが反応がないとし、首脳会談で具体的な議論をするのは難しいとの見方を示した。

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)との会談についても、北朝鮮の内部状況からみて議題に取り上げる状況ではないと説明した。

 (2022年5月19日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。