Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪チーム5―0で完勝、欧州CL切符≫

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムでプレーする韓国代表の孫興ミン(ソン・フンミン、29)は23日(日本時間)、リーグ最終38節のノリッジ戦で2ゴールし、今季の得点を23点に伸ばして得点王に輝いた。アジア人が同リーグの得点王になるのは初めて。

 サラー(リバプール)を1点差で追う得点ランキング2位だった孫は、3―0でリードしていた後半25分にゴールを決めると、同30分にこの日チーム5点目の得点をマーク。ウルバーハンプトン戦で1得点のサラーとで並び得点王に輝いた。

 チームは5―0で完勝し、来季欧州チャンピオンズリーグ(CL)に出場できる4位を守った。

 (2022年5月23日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。