Go to Contents Go to Navigation
映像

≪南北軍事境界線で抵抗≫

 2019年11月、拿捕(だほ)された北朝鮮船舶に乗っていた船員2人が韓国への亡命意思を示したにもかかわらず北朝鮮に強制送還されたときの写真が公開された。

 韓国統一部が12日に国会の要求を受け公開した写真10枚には、縄で縛られ目隠しをされた船員2人が南北軍事境界線がある板門店に到着し、北朝鮮側に引き渡されるまでの様子が収められている。

 船員の1人が軍事境界線を越えまいと必死にあがき続け転ぶと、政府関係者が強制的に立ち上がらせる姿が捉えられている。

 また、軍事境界線に到着したことに気付いたかのように上半身をかがめ、両手で顔を覆った船員の姿を収めた写真もある。

 (2022年7月13日、聯合ニュース)

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。