Go to Contents Go to Navigation
映像

≪青島で王毅氏と会談≫

 韓国外交部は5日、同部の朴振(パク・ジン)長官が8日から3日間の日程で中国を訪問すると発表した。

 就任後初となる訪中は王毅国務委員兼外相の招きによるもので、山東省青島で王氏と会談する。

 両氏は今月24日に国交正常化30周年を迎える韓中の両国関係や朝鮮半島情勢、国際問題などお互いの関心事について議論する予定という。

 韓中外相会談はインドネシア・バリ島で先月開かれた主要20カ国・地域(G20)外相会合を機に開催して以来、約1カ月ぶりとなる。

 (2022年8月5日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。