Go to Contents Go to Navigation
映像

≪2年9カ月ぶりに韓日首脳が会談≫

 韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領と岸田文雄首相は21日(現地時間)、米ニューヨークで会談した。会談は約30分間、議題を定めず議論する略式会談の形で行われた。両首脳は両国の関係改善の必要性で一致した。

 両氏の会談は国連総会を機に実現した。韓日首脳会談が行われるのは2年9カ月ぶりで尹大統領就任後初となる。

 韓国大統領室によると会談では、自由民主主義などの価値を守るために連携し、北朝鮮核問題への対応でも緊密に協力することで一致。さらに、両国関係を改善する必要性に共感し、懸案解決へ対話を続けることを確認した。

 今回の会談は両国の神経戦の末、非公開で行われ、通常の会談とは異なり冒頭発言も公開されなかった。

 日本による植民地時代の徴用被害者への賠償問題など敏感な懸案についてどの程度対話が行われたかはまだ分かってない。略式形式の会談だったため原則的な立場を確認しただけで終わったとの見方が出ている。

 ただ、大統領室は対立を解決するために両国首脳が第一歩を踏み出したことに意味があると強調した。

 (2022年9月22日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。