Go to Contents Go to Navigation
映像

≪平和のための協力強化でも一致≫

 安倍晋三元首相の国葬に出席するため日本を訪問した韓国の韓悳洙(ハン・ドクス)首相が岸田文雄首相と会談し、日本による植民地時代の徴用問題の解決策など両国関係の改善策について議論した。

 韓氏は28日、東京・元赤坂の迎賓館で岸田氏と約25分間会談した。趙賢東(チョ・ヒョンドン)外交部第1次官によると、会談では徴用被害者への賠償問題の最善の解決策を見つけなければならないという認識で一致した。

 双方は、北朝鮮の弾道ミサイル発射などを勘案し、朝鮮半島と世界の平和と安定のために韓日と韓米の協力を強化することでも一致した。

 (2022年9月28日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。