Go to Contents Go to Navigation
エンタメ&スポーツ

≪W杯出場不透明に≫

 サッカー韓国代表のエース、孫興ミン(ソン・フンミン)がワールドカップ(W杯)カタール大会を前に顔面を骨折し、W杯出場が不透明な状況となった。

 イングランド・プレミアリーグのトットナムは3日、ホームページで「孫は左目周辺を骨折し、手術を受ける予定」と明らかにした。

 孫は1日(現地時間)に行われた欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグのD組最終戦のマルセイユ戦で、相手選手の肩が顔面を直撃し、途中交代した。

 トットナムは「手術後、リハビリに入る」と伝えている。

 (2022年11月3日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。