Go to Contents Go to Navigation
一般映像

≪韓国外交当局≫

 ネパール中部ポカラで乗客・乗員72人が乗った旅客機が墜落した事故で、韓国外交部は16日、韓国人とみられる2人の遺体を確認したと伝えた。

 在ネパール韓国大使館の領事が事故犠牲者の遺体が収容された現場近くの病院を訪問し、確認したという。

 ネパール当局は犠牲者のうち外国人と推定される遺体を首都カトマンズに移送する予定だ。検死などで身元を正式に確認する方針だ。

 外交部は現地公館と遺族を支援するため、本部と近くの公館の合同で迅速対応チーム2人をネパールに派遣した。

 (2023年1月17日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。