Go to Contents Go to Navigation
最新映像

≪「地域の平和と安定損ねる」≫

 イラン政府が駐イラン韓国大使を呼び、尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領がアラブ首長国連邦(UAE)訪問時に「UAEの敵はイラン」と発言したことについて抗議した。

 政府系の「イラン学生通信(ISNA)」によると、イランの外務次官は現地時間の18日に韓国大使を呼んで、尹大統領の発言がイランと湾岸諸国の友好関係を妨げるとともに地域の平和と安定を損ねると主張。尹大統領発言に関する説明を求め、訂正の必要があると指摘した。

 同次官は韓国が米国の対イラン制裁に伴いイランの原油代金を韓国の銀行に凍結した問題などの解決を求めるとともに、尹大統領が最近言及した独自の核武装論についても説明を求めた。

 (2023年1月19日、聯合ニュース)

映像ランキング
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。