Go to Contents Go to Navigation

永久追放の元選手が潔白主張

写真 2018.12.10 11:30
永久追放の元選手が潔白主張
永久追放の元選手が潔白主張

八百長事件で韓国野球委員会(KBO)から永久資格停止処分を受けた元NCダイノス投手のイ・テヤン氏(左)と元ネクセン・ヒーローズ外野手のムン・ウラム氏が記者会見を開いた。イ氏に八百長をもちかけたとして罰金刑を受けたムン氏について、イ氏はムン氏の潔白を主張した。会見中、涙をぬぐうムン氏=10日、ソウル(聯合ニュース)

2018.12.10 11:30
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。