Go to Contents Go to Navigation

アジア35都市が大気汚染問題の解決模索

写真 2019.05.22 11:27
アジア35都市が大気汚染問題の解決模索
アジア35都市が大気汚染問題の解決模索

韓国・ソウル市主催の「大気質改善ソウル国際フォーラム」が始まった。韓国や日本、中国などアジア6カ国から35都市が参加し、微小粒子状物質(PM2.5)などによる大気汚染問題の解決に向けた協力を模索する。出席者と記念撮影する朴元淳(パク・ウォンスン)市長(前列中央)=22日、ソウル(聯合ニュース)

写真 2019.05.22 11:27
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。