Go to Contents Go to Navigation

疑惑噴出も慰安婦集会は続く

写真 2020.05.27 14:32
疑惑噴出も慰安婦集会は続く
疑惑噴出も慰安婦集会は続く

旧日本軍の慰安婦被害者を支援する韓国の市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」が慰安婦問題の解決を求めてソウルの日本大使館前で開催している定例の「水曜集会」を行った。集会は1441回を迎える。正義連のイ・ナヨン理事長は慰安婦被害者が2回目の会見を開き、団体の活動などを批判したことについて、「被害者の痛みが解消されず、問題解決が遅れた根本的な原因を振り返り、再点検するよう求める意思として受け止めたい」と語った=27日、ソウル(聯合ニュース)

2020.05.27 14:32
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。