Go to Contents Go to Navigation

サッカー元韓国代表・李東国が引退へ

写真ニュース 2020.10.26 14:49
サッカー元韓国代表・李東国が引退へ
サッカー元韓国代表・李東国が引退へ

韓国プロサッカー・Kリーグの全北現代は元韓国代表、李東国(イ・ドングク、41)が引退すると発表した。11月1日に行われる今季最終戦が現役最終ゲームとなる。李は1998年にプロ入り。通算547試合に出場し、Kリーグ最多の228ゴールをマークした。1998年のフランスワールドカップ(W杯)と2010年の南アフリカW杯に出場。国際親善試合には105回出場し、33ゴールを挙げた(全北現代提供)=26日、ソウル(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

写真ニュース 2020.10.26 14:49
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。