Go to Contents Go to Navigation

韓国首相 44年ぶりにイラン訪問へ

写真ニュース 2021.04.11 16:45
韓国首相 44年ぶりにイラン訪問へ
韓国首相 44年ぶりにイラン訪問へ

韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は11日、1泊3日の日程でイランを訪問するため、大統領専用機でソウル空港(軍用空港)を出発した。韓国の首相がイランを訪問するのは44年ぶり。丁首相はイランの要人らと会談し、経済など両国の協力関係や米国の対イラン制裁で韓国内の銀行にイランの資金70億ドル(約7675億円)が凍結されている問題などについて議論するとみられる(丁氏のフェイスブックより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

写真ニュース 2021.04.11 16:45
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。