Go to Contents Go to Navigation

世界最大教会の設立者が死去

写真 2021.09.14 09:15
世界最大教会の設立者が死去
世界最大教会の設立者が死去

韓国・ソウルにある世界最大のプロテスタント教会、汝矣島純福音教会の設立者である趙鏞基(チョ・ヨンギ)さんが14日、死去した。85歳だった。趙さんは1958年、汝矣島純福音教会の前身となる教会を設立。教会は成長を続け、70万人以上の信徒を擁する世界最大のプロテスタント教会としてギネスブックに認定された。2007年、教会の集会に出席した趙さん=(聯合ニュース)

2021.09.14 09:15
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。