Go to Contents Go to Navigation

8年ぶりに帰ってきたラバー・ダック

写真 2022.09.29 13:44
8年ぶりに帰ってきたラバー・ダック
8年ぶりに帰ってきたラバー・ダック

韓国のソウル・蚕室のロッテワールド付近にある石村湖水に巨大アヒルのオブジェ「ラバー・ダック」が設置されている。ラバー・ダックはオランダの芸術家、フロレンティン・ホフマン氏が制作し、2007年から「ラバー・ダックプロジェクト」として世界各地で愛と平和のメッセージを伝えている。韓国では14年に設置されたことがある。今回は10月31日まで展示される=29日、ソウル(聯合ニュース)

2022.09.29 13:44
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。